インフォバーン総研「ソシエタ」は、2014年6月1日より、新メディア「インフォバーン総研」として生まれ変わりました。最新記事は「インフォバーン総研」にて、お楽しみください。


トップ
/ 事例
/ [Facebook×Google ストリートビュー] 南アフリカをドライブ!? フォルクスワーゲンのゲームアプリ

フォルクスワーゲン南アフリカのFacebookアプリ『Volkswagen Street Quest』です。“Googleストリートビュー内に写るフォルクスワーゲン車を見つけた数”を競うゲームを紹介します。

このゲームの面白いところは、「気になる人やモノをついつい目で追ってしまう。目につく」という私たちの行動習性を生かしている点です。

Facebookにアカウントを持っていれば、誰でも簡単にゲームを始めることができます。

アプリで表示される、Googleストリートビューからフォルクスワーゲン車を見つけて、ピンを立てていきます。

立てたピンの数が増えるにつれて、プロフィールの車種がレベルアップしていきます。ちなみに、スタート時はビートル。お気に入りの車種になるまでに必要なピンの数もわかるので、モチベーションがアップしますね。

優勝者は週ごとに発表され、選出された人たちはグランド・ファイナルへ進むことができます。グランド・ファイナルでは、なんとケープタウンの街で実際にフォルクスワーゲン車を探してその数を競います。優勝賞品は、iPhoneやMacBookから、なんとLEDテレビまで豪華そのもの!

自動車メーカーならではの、FacebookとGoogleストリートビューを組み合わせたゲームアプリ。フォルクスワーゲン所有者やファンはもちろんのこと、これまでそうでなかった“見込みファン”もゲームを楽しむうちに、いつの間にかファンになっているかもしれませんね。

[Digital Buzz]

田山慶子

さらに詳しい紹介や事例紹介等をご希望の方は、こちらからどうぞ。
お問い合わせ